地域の声を県や国に届けるため、さらに現地の声を聴き、被害状況の確認把握に走り回っております!!被害に遭われた農家の方々は肩を落とし、涙ぐんだ目で 「5年は仕事にならない」「どうしたらよかんべ」めちゃくちゃになってしまったビニールハウスを眺めながら訴えてらっしゃいました。真岡の竜巻被害被害の 経験をいかし、助けたい!!この気持ちが私の原動力です!!皆様が笑顔になれますよう、私は頑張ります!!